岡山市の美容室ビューティーわたなべ・美容室Cara

Monthly column

No.7 日傘で紫外線から自分を守る!

8月に入り季節は真夏!!野外でのアクティブなイベントも増えてきているのではないでしょうか?
こうなったら紫外線対策は帽子やサンバイザーだけでは物足りない~!
そこで今年は、女の子度をアップする日傘を登場させちゃいましょう。

岡山市の美容室、加羅のコラム画像

■日傘は素敵
 少し前までは年配の方のアイテム感が強く、若い世代には
受け入れられにくかったものの、最近の美白ブームと紫外線
がお肌に与える影響の深刻さから年々人気が高まっている
「日傘」。

 帽子やサンバイザーに比べて日光を遮断する面積が圧倒的に
多く、どこでも涼しい日陰を作れることやデザインも可愛いものが
増え、そのイメージも繊細な女らしさを連想させることから、女の
子の夏のお出掛けアイテムの一つになりつつあるようです。



■日傘選びのポイント
 今回は、UV(紫外線)をカットする日傘選びのポイントをご紹介します。

●色……黒、こげ茶、紺などの色の濃いものを選びましょう。
●素材……ポリエステル、麻、綿の順に紫外線をカットしやすい素材になります。
●厚さ……素材に厚みがあるほうがよいでしょう。より厚みを出すために、2枚重ねの商品も多く販売されています。
●UVカット加工……紫外線対策ならば、必ずUVカット加工がされているものを選びましょう。

以上のような点から紫外線を有効にカットするには、黒のポリエステル素材で、UV加工がされているものが一番良いと言えるでしょう。

強い日差しを気にしながら日傘を「スッ」とさす姿には女らしさを感じます。
みなさんもこの夏は、日傘でお肌を守りながらエレガントな気分を味わってみてはいかがでしょうか?
ちなみにさし方は、柄の部分をなるべく短く持つのが効果的ですよ。

過去のコラム