岡山市の美容室ビューティーわたなべ・美容室Cara

Monthly column

No.3 きれいと健康のための、水の飲み方

水は私たちの体を構成しているもので、骨から髪の毛にいたるまで、水が含まれていない部分は一つもありません。
更に生きるために必要な様々な栄養素も、水により体の隅々まで運ばれています。
ですから、毎日水を正しく飲むことが、私たちの美容と健康に大きな効果をもたらしてくれるのです。

岡山市の美容室、加羅のコラム画像

■水・基礎知識
<その1>人間の水分量
人間の体内にある水分量は大人で約60%、なんと体の半分以上が水分で構成されています。 更に赤ちゃんは80%、高齢者は50%となります。

この数字からも解かるように、老化とともに水分は減っていくので、若さを保つために、水は大切な要素になります。


<その2>人間が一日に必要な水分量
飲食合わせて2.5リットルの水分を摂取する必要があります。水のみの摂取の目安としては、1.5~2リットル位が理想となります。

■正しい水の飲み方
<その1>こまめに飲む
大切なのは、回数を多くして摂ることです。コップ1杯(約180cc~200cc)くらいの水を1日数回、ゆっくり味わいながら飲みましょう。


<その2>効果のある飲み方
朝起きて1杯、寝る前に1杯を習慣にしましょう。(トイレで起きた時も飲むのがおすすめ)汗の出る入浴前にも1杯飲むと良いでしょう。


<その3>良く噛んで飲む
体のためには常温で飲むのがおすすめですが、飲みにくい場合は冷水をよく噛むようにして、口の中で温度を上げてから飲むようにしましょう。


<その4>食事前、食事中はあまり飲まない
水を飲んで食事をすると消化液が薄まってしまうので、控えめにした方が胃に負担をかけません。


地球上の全ての命は、太陽と水によって育まれています。もちろん私たちもその1つ。 水を正しく飲むことは、きっと、人間本来の生命力を伴った美しさを引き出してくれると思いますよ!!

過去のコラム